無料
エロ
動画

エッチな体験記

人には絶対言えない性癖を赤裸々に公開してしまうブログです。発展サウナや温泉、ビーチに出没しています。 旧「ノンケの発展場通い」

|      |

人気のパイパン娘- マ○コがよ〜く見えるように、マ○毛を剃刀でジョリジョリされちゃう素人娘たち(*ノェノ)キャ


菊池 紗也
年齢:20歳/身長: 154cm
サイズ B87:W60:H85

初体験がコンクリートの上?凄い性体験を持つ紗也ちゃん。可愛らしい顔で恥ずかしがりますが、喘ぎ声は大きい淫乱娘!?


長谷川 えみ
年齢:23歳/身長:166cm
サイズ B98:W64:H90

純白下着を愛用するえみちゃん!ローターを押しあてと愛液を垂らしながら恥ずかしそうに一人エッチをしちゃいます。


萩原 ゆり
年齢:23歳/身長: 156cm
サイズ B84:W59:H84

Dカップのおっとり系ゆりちゃん。でもでも彼氏以外の男とも時々やっちゃう淫乱娘!かわいい喘ぎ声もかなりそそります!


柳原 理沙
年齢:21歳/身長:168cm
サイズ B83:W50:H84

SMにも興味があるという理沙ちゃんがボンテージ恥ずかしそうに登場!小さなピンクマ○コも初めから糸引いてます!

【パイパン中出し娘一覧は、こちら】

金毘羅温泉

薄っすらとエロビキニの跡がついているがほぼ全裸焼けの体に左足首にロッカーの鍵をつけ風呂場に入る。

薄い陰毛にチンコ丸出しで歩いて行くと...
うう、数人から一気に視線を浴びる...やっぱり恥ずかしいかも。
タオルで前を隠し一目散に一番奥の風呂へ移動。

シャワーを浴び早速、湯に浸かると隣におじさんがやって来てオレの顔や体をジロジロ見る。
そんなにガン見しなくても...

おじさんがオレの手にそおっと触れてきたので気が付かないフリをしていると腿をそおっと撫ぜる。
やがて半立ちのチンコに指が這ってきて...

うぅ..
湯船の中で扱かれてカチコチになったモノをぎゅっと握られ、ぐいっと持ち上げられた。
縁に腰掛けろという合図?

腰掛けると亀頭にパクッと食いつき舐めまわすオヤジ。
暫し、根元まで食いついたり裏筋を舐め廻したりとがむしゃらにフェラされまくったが数人の人が周りで見ているのがやり辛いのか、湯でのぼせたのが原因なのかその場を離れていった。

チンコを洗い、同じところに腰掛けているとさっき見ていた人からチンコを扱かれ、またまたフェラされる。
人が見ていようとお構いなしにチンコを舐めまわしたりかぶりついたり、乳首を噛んだりとやりたい放題。
この人ものぼせたのか途中で離脱。

オレも湯気でのぼせてきたので勃起したチンコをタオルで隠しながら露天風呂へ移動。

露天風呂では2組が行為中。
風呂の縁に腰掛けていると、後から入ってきたマッチョ髭坊主が湯船に浸かりオレの殿間を凝視。
あ〜、まだ勃起したままなのに恥ずかしいぞ。

オレが横を向くといきなりチンコを掴む髭坊主。
結局、この坊主殿に逝かされてしまった。

アナル周りを指で刺激されながらの執拗なフェラ。
口髭がチンコに擦れて少し痛いが、その痛みも受け入れてしまうと快感に変わる。

坊主殿が口の中へ出していいよというのでドピュっと思いっきり口内発射。
あれれ? 喉が脈打ってる。全部飲み込んでるみたい。
結局、坊主殿にチュパチュパと最後の一滴まで吸い取られオレは放心状態に。

そのあとすぐに他の人から手を出されたが逝ったばかりなのでゴメンナサイ。
暫し休憩。

次はスリ筋なおじさんにフェラされる。途中で真面目なリーマンといった風情のオヤジも参戦。
2人で代わり番こにフェラされたが、交代のタイミングが悪くてなかなか逝かない。

しかし次第に責めの密度が上がって2人同時の責めに。
乳首やアナル、フェラのダブル攻撃を受け、快感が上昇していき
前立腺あたりから絶頂の衝動が沸いてくる。

「ィク」

「ぁ..うぅ」

そして2度目の口内発射。
受けたくれたのはリーマンおやじ。
この方も放出したものを全部飲み込んでくれた。

しかも逝った後の敏感になっている亀頭を丁寧に舐め上げるという責めも..体がピクピク反応し恥ずかしい。
人が見てるのにこれはちょっとやり過ぎだよ。

2階の休憩室で一休みした後、1階奥の風呂に戻り体を洗う。

湯船では先客の2人が世間話に花を咲かせている。常連さん?
オレが湯船の縁に腰掛けると話がピタッと止め、オレをチラ見。

何だよその目は。オレが邪魔なのかな?
暫し沈黙が続いた後、一人が風呂場から出て行った。

残ったイケメンおじさんも湯船から出ようとする...が、
何のことはないオレの隣に腰掛けてしまった。

このイケメンおじさん。ものすごく遠慮がち。
たまたま触れてしまったという感じでオレに触れてくる。

タオルで顔を拭くときに肘をコツンとオレの腕に当てたり、髪を整える
ときに肩に当てたり...でも絶対これって意図的だよねって感じ。
オレもそのまま受け流していると、とうとう手に触れてきた。
やっぱりね。

手から太腿、そしてチンコへとイケメンおじさんの手が移動。
結局、フェラされたり乳首を舐められたり抱きつかれたり...
最後は手で逝かされてしまったが、さすがに湯船に射精するわけもいかず体とタオルで受け止めることに。

洗い場で精液のついたタオルと体を洗い流し、顔を洗っていると、イキナリ右隣のおじさんからチンコをつかまれた!
そしてチンコに食いつこうと顔を殿間に寄せながらオレの左脚を広げようとする。
ここは脱衣場からも大浴場からも丸見えのところなのに!

これには閉口。
もう潮時! これ以上いるとマズイ。
オレは銭湯から逃げ出した。

金毘羅温泉はとってもオープンでフリーな銭湯です。
楽しいところだけど、ちょっと怖いかも(笑)

 性感マッサージモデルとして撮影に臨んでくれたのは、若妻・はるかさん。撮影にあたっては、まさにリアルな反応を見せてくれました。そして、撮影は無事に終了しました。しかし、カメラの録画スィッチはONになったまま・・・・。素人モデル・はるかさんも、そのことには気が付いていないようでしたので、そのまま盗撮モードに突入してみることにしました。素人モデルとしてマッサージの撮影に協力してくれただけの初対面の女性を、突然、口説いてセックスできるか? そんな課題(?)に向き合って見た、ある夜の記録を、約40分間の映像でお届けします。性感マッサージによって、オンナとしての体は既に出来上がっているとは言え、マッサージ限定の素人モデルをセックスまで持ち込むためには、それなりの努力が必要ではありました・・・・(*^_^*)。
この動画をダウンロード
はるか  / 

動画提供サイト Hey動画
  1. 2012/10/25(木) |
  2. 男性体験|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6

ロイヤルのシアタールームで

3階のシアタールームにあるリクライニングチェアでで連続で5人にフェラされてしまった。
ここは通路に面してるし明るいので、行為しずらい場所なのだが何故か今日は
次々に責められる。

両側のシートから同時に2人で責められたときはビクンビクンと体が痙攣しまくってやばかった。

「ぁあっ..う..ぅぐ」

海老反りしながら喘いでしまうオレ。
アナル、タマ、チンコ、乳首への同時攻撃はたまらない。

何度か射精しそうになったが、根元を指でぎゅっと押さえることで何とか堪える。
やがて2人はオレを逝かせることを諦めて去っていった。

高座に移動。
タオル越しに微妙なタッチでチンコを撫ぜる兄貴。
半立ちのチンコは即、フル勃起。

タオルをめくられ全裸状態に。
まずは体全体を愛撫されたり舐められたり..
チンコがピクン、ピクンとなっているのに全く触ってくれない。
焦らされオレのチンコからは透明な液体がじわじわと..

体を舐め尽した後、いきなりチンコにしゃぶりつく兄貴。
「うめえ..」と言いながらじゅるじゅると液を吸う兄貴。
ああ、この人、これが好きなんだなと。
液が溢れ出るのを待っていたんだなと。

今度はアナルとフェラのダブル攻撃を受ける。
時々、フェラを止めチンコをご鑑賞。
これスゴイ。かぶりつきたくなるよとささやきながら責めまくる兄貴。

アナルに入れられた中指?の動きがツボにハマり、一気に快感が高まっていく。
堪えようと我慢するが無理!

「うぅぐ..はぁっ!..」

最後は兄貴の口内に盛大に射精。

量が多すぎて苦しかったと思うが、最後の一滴まで吸い尽くしてくれた。
気持ち良すぎ!
  1. 2012/10/18(木) |
  2. 男性体験|
  3. トラックバック:1 |
  4. コメント:0

塩屋ビーチ

10月になっても日差しがあれば汗ばむくらいの陽気。
今日も塩谷は賑わっていた。
何故か全裸の人が半数以上。でもっておれも全裸組に入ることに
した。

誰もがただ日光浴をしているか喋っているかで何事も起きていない。
日によってたまに事を致している方を見かけることもあるけど、
まあこれが普通の光景。平和なものだ。

壊れた防波堤の上に全裸でねっころがると、遠目から視線を感じる。
目を瞑っていると砂浜を歩くザッ、ザッという足音がだんだん近寄ってくる。

かなり接近し止まりかけたかと思いきや通り過ぎていく足音。
やがて足音がしなくなる。

見ると10mくらい先でおじさんがブロックにもたれてこっちを見ている。

見られるとちょっぴりチンコが反応し半立ちに(笑)
目を閉じるとまたまた足音が近づいてくる

すぐ上を走る電車のガー、ゴトンゴトンという騒音にまぎれて、
足音が聞こえなくなる。
ふと見るとすぐ傍に! 騒音に紛れて早足で近づいたみたい。

微妙なタッチでおじさんの指がオレの手に触れる。
じっとしているといきなりチンコを撫ぜられた。
塩屋ビーチの平和が破られた瞬間だ(爆)

オレの胸やわき腹、脚を触りながらおじさんが呟く。

「イイ体してるなあ」

チンコの根元を掴みながら

「チンコもすごいなあ」
「こんなチンコ入れられら女が離せへんやろ」
「ええなあ。好きや」

亀頭を舐めながら、ときどき顔を上げて

「かじりとって持って帰りたいわ」
「てんぷらにしたら美味しいやろうなあ」

近づいてくるギャラリーに向かって
こっちへ来るな。あっちいけとばかり手で払うが
フェラに熱中し始めると近づいてくる人気に気がつかず

「ウぅ..アぅ..」
2人にアナル、亀頭、乳首に同時攻撃を加えられ悶えまくる。

2時間近く、オレの体をしゃぶりつくした後
「もう帰らんとあかんけど、お兄さんがいてるから帰られへん」

オレに抱きつきながら

「あぁ、でも時間が...また来てや 3日後やで」

おいおい勝手に決めるなって(笑)

  1. 2012/10/10(水) |
  2. 男性体験|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
|      |
09 | 2012/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
close